****最新!個展情報*****

お待たせいたしました。


一滴の水から始まる安保真の世界は、「滲み画」となって新しい日本の墨絵として生まれた。

 

それは、長い墨絵の歴史でありそうでなかった全く新しい技法であり表現方法です。

墨を付けた筆で直接和紙に描くのではありません。(HP/滲み画の技法・参照)

墨の入った水たまりが乾いた集合体なのです。

 

その最大の特徴が、墨入りの水たまりを幾重にも重ねていくことなのです。

幾重にも重ねられた墨入りの水たまりの集合体は美しい陰影をつくり、

神秘的な深みを生み出します。

 

しかし、墨を重ねているにもかかわらず

他に例を見ない透明感をだします。

 

時間を掛けて丁寧に描き込んだ滲みの集合体は、

新たな墨絵の歴史に名を遺す安保真にだけ許された特別な墨絵であり、

それが「滲み画」なのです。

 

 

 

現代墨絵作家 安 保  真 展

札幌三越百貨店9階アートギャラリー

2019年7月9日(火)~15(月)

 

〒060-0061

札幌市中央区南1条西3丁目8

 

作家・作品等のお問い合わせ

TEL:011-271-3311


2019まるごと猫フェスティバル無事終了!

ありがとうございました。

次回は8/28(水)~9/2(月)