安保真のお気に入り

北海道古宇郡泊村北海道の西、積丹半島の付け根に位置する日本海を望む小さな漁村。ここが僕が一番愛する場所。18歳で初めてここに訪れてから約20年、一度も欠かさず毎年この場所を訪れた。時にはバイクで一人旅、時には沢山の友達と車でドライブ。季節は関係ない。行きたくなったら何が何でも行って海を眺めていた。アイヌ語の「モイレ・トマリ」(静かな地)を意味する場所。夏の夕陽が一番好き。この写真は、40歳過ぎて初めて母と二人旅をした時の泊村から見た夕陽。あまり話すことは無かったが、僕の好きな風景を、母と見たことが唯一の親孝行になったのかもしれない。


Slowboat

札幌にあるJAZZ BAR のスローボート。

札幌での個展で時間が取れた時は必ず顔を出す安保真のお気に入りのお店です。


Craft Box zami

クラフトボックスのzamiちゃんが、僕の作品を使用し作成をしています。平面の作品がちょっと手を加えるだけで新しく素敵な表情を見せてくれます。           

zamiちゃんは札幌で教室をされている先生ですので、クラフトボックスにご興味ある方は、是非お問い合わせをしてみて下さい。

 

https://craftboxzami.jimdo.com/.


Lifework

大阪教育大学キャリアデザインⅡ講演

平成26年4月22日、大阪教育大学柏原キャンパス(大阪府柏原市)で講演をしてきました。講演はキャリアデザインⅡという授業で、学生さんたちが様々な分野で活躍している人のキャリアや経験などを聞き、将来、社会人としてのキャリアビジョンをイメージをさせ、社会人キャリアの形成のために、自分の考え、価値観を表現するとともに、他者の多様な考え、価値観を受け入れることの大切さなどを講演者から学ぶということでお呼ばれされました。

授業内容は、現代墨絵作家安保真の歴史を、パワーポイントというスライドを使って紹介、僕の作品や写真を紙芝居風に見せながら今日に至るまでのキャリアをお話ししてきました。このお話しを頂いたのは2013年の秋、講演ではパソコンを使用しなくてはいけないことになり、アナログで生きてきた僕にとってパソコンは未知のもの、パソコンの使用は僕にとっては大事件、打ち合わせ後その足で電気屋さんへ直行!パソコンを購入しました。しかし、ここからが本当に大変でした。何か月もかかってようやく写真や作品を取り込むことが出来たと思ったら、編集中あれこれ触っているうちに、編集したページが何度も消えたり、また画像が取り込めなかったりと試行錯誤の繰り返し、講演前日までバタバタと多くの時間を費やし、滲み画を描くよりも大変でした。ただこの講演では、お金や時間では決して得ることが出来ない途轍もなく大きな、また、何物にも代えがたい大切なものを得ることが出来ました。この機会を与えて下さった大阪教育大学キャリア支援センターの皆さん、授業に参加して下さった学生の皆さん、本当にありがとうございました。心から感謝しています。このご縁を大切に新たな一歩を踏み出します。そして皆さんとどこかでまたお会いできることを楽しみにしています。安保真


songwriter

僕のライフワークと言えばソングライターは欠かせません。自分のアイデンティティを全て伝えるには絵画の中では表現出来ず、その時その時の想いを言葉や音などで表現し発信しています。安保真

みんなのうたコンクール

米原市音楽de街づくり協会

ふるさとみんなのうたコンクール 

作詞作曲部門 優良賞

作詞作曲 安保真

 


音楽ビアプラザ銀座ライオン

20周年オリジナルソング乾杯の歌 YouTube

http://www.youtube.com/watch?v=zTSZF-Mojjc

 
オリジナルソング作詞部門 (採用)大賞

作詞:安保真 作曲:上田麻衣子出演:阿部佳美(Sop)・大野康子(Sop)・菊地美奈(Sop)

・加藤千鶴(Ms ...

  • 再生時間:2:33
  • 投稿日:2008年9月11日

 


作品の無断使用 及び 無断転用禁止